一人ひとりに違った価値観で作る、シンプルで美しいホームページ / きっちりしたデザインの小冊子、パンフレット

全てお任せください!
お話を丁寧に伺った上で、貴社(個人様)におけるホームページの位置付けを捉え、制作方法や料金をご提案します。

サービス内容・特徴

サービス内容

ひなデジタル出版では、ホームページ制作を中心に、各種紙媒体の制作から電子書籍の制作まで、編集プロダクション事業を行っています。

ホームページ制作では進化していく表現の波に乗り遅れないよう、常に新しい技術を取り入れながら、「シンプルで美しいページ」をテーマに制作を重ねています。

紙媒体に関しては、基本的にはどのようなものでも承ります。弊社ではもともと「郡青ひなた」というフリーペーパーを発行していたこともあり、チラシのような1ページ物だけではなく、複数ページにまたがる小冊子やパンフレット等の制作も得意です。
一般的に言う「編集プロダクション」はデザイン会社ですので、デザイン偏重です。それに対し、弊社はもともとライターである人間が運営している会社ですので、文章やキャッチを第一に考えて作成を行います。結果として、伝えたいことや表現したいものがより分かりやすく、その分シンプルで見やすい作品ができあがります。

また、電子書籍も作成いたします。(現在は固定式のもののみ)

なお、このような依頼は皆無だとは思いますが、詩や小説の創作も行います。もともとは、ライティングの中でもそちらで大成することを目指していました。

特徴

何よりもお客様と顔と顔を合わせての対話を大切にしています。福島県の会社ですので、あまり都会的な物の考え方では動きません。

一度お会いすることで、弊社(一人の会社なので私個人)のことを知っていただくことができますし、お客様それぞれの考え方やご要望をお聞きすることもできます。そうすることで、作品の位置付けや求めているもの、捉え方を丁寧に読み取らせていただき、どういった作品を作るかをご提案いたします。

このような考え方ですので、メールや電話などで「とりあえずのお見積」は出しますが、それはあくまでも目安です。

全ての会社でホームページの価値が一定であることはあり得ません。「webが商売道具となり、アクセスも多数見込め、莫大な価値を生み出す会社」と、「とりあえず名刺代わりにホームページがほしい会社」とで、同じ価値であるはずがないのです。当然、想定される料金も変わってきます。

ご面倒かもしれませんが、一度対面で相談させていただき、その上で実際にお見積をお出しします。また、お会いすることで様々な心象が生まれますので、それも鑑みた上でご依頼いただくかを判断いただければと思います。

あらかじめ頭の中にデザイン構想や大まかな世界観をお持ちのお客様には、できるだけそれを忠実に再現するように努めます。
なお、こちらでデザインの提案から行うお客様の場合は、私の美意識や創作への癖が出てしまうことだけはご了承ください。可能であれば、弊社のホームページや印刷物等を気に入っていただけた上でお声掛けいただけると助かります。弊社は一人きりの会社(+外注デザイナーが一人)のため、多種多様な表現をするには限界があります。

作品制作を通し、一人ひとりのお客様と温かな和(輪)を作れることを望んでいます。

webサイト作成

現在はパソコンだけではなく、タブレットやスマートフォンなど様々な大きさのブラウザで閲覧することが多いため、弊社ではレスポンシブ(可変式)なホームページをお作りしています。(従来の固定式のものも要望があればお作りします)
現在ご覧のページは上の半分が動的になっていますが、スライドなどもご要望に応じてお作りします。
なお、弊社では過去FLASHを使ったページも多数作成していましたが、主流から外れたため、現在は承っておりません。

また、youtubeや各種SNSなどを行っている方も多いため、その埋め込みなども行います。埋め込み用のmp4ビデオも作成いたします。

今後はWordPressなどのCMSを使った作成も承っていく予定です。

お問い合わせ方法

ページトップ

epub、PDF作成

電子書籍の作成も承っています。ただし、現在弊社が行っているのは固定式のepub、あるいはPDFのみです。

可変式のepubに関しては、現在弊社の小説作品で実験中です。エラーなく販売サイトの審査に通るようでしたら、作成代行サービスも開始していきます。

ただ、デジタル出版の業界に関しては、日進月歩の側面があり、いまいち制作技術が固定されないきらいがあります。それが積極的に代行を押し出せない理由でもあります。

お問い合わせ方法

ページトップ

紙媒体作成

チラシ、パンフレット、小冊子、名刺など紙で表現できるものならば基本的に何でも承ります。

弊社はもともとフリーペーパーの発行を行っていましたので、ページ物の編集も得意です。他社ではおそらく得意としない(やってくれない?)「ライティング」作業こそが弊社の一番の特長ですので、記事を書く段階から携わることや、場合によってはこちらで取材を行うことも可能です。

その代わり、デザインの幅は広くはなく(木村と、外注の二人しかいないため)、得意とするのは比較的真面目で綺麗めなデザインになります。広告で派手なものを作りたい場合などは他社への依頼をお勧めしています。

なお、印刷までご依頼いただく場合は、弊社指定の印刷会社を利用しますので、別途印刷料金をいただきます。
名刺などA4の範囲で済むものであれば、弊社のレーザープリンターで印刷してお渡しします。

お問い合わせ方法

ページトップ

原稿執筆代行

記事を書いてほしい、取材からお願いしたい、などご要望に応じて承ります。
「郡青ひなた」のイメージから、歴史の専門ライターであるかのような印象を持たれるかもしれませんが、そのようなことはありません。あくまでも一介のライターとして、郷土史や文化芸能を学術的ではない範囲で書いてきました。特別な知識を要さないものであれば、どんなジャンルでも結構です。逆にあまり専門的な知識が要されるものは応じられませんので、ご了承ください。
なお、歴史関係は詳しい人間への外注も可能です。

また、写真はプロではありませんが、取材などで必要な場合は一緒に撮影も行います。レンズは最低限揃っています。

お問い合わせ方法

ページトップ

小説や詩の執筆

もはや意味が分からないとは思いますが、文字どおり、シナリオや詩の執筆も承ります。(会社ではなく、個人の受注となるのかもしれませんが)

高校時代にSONYで作詞の賞を受賞、大学では文芸創作を専攻、大学在学中には幻冬舎・小学館で一時期書かせていただき、本という結果を出せずに沈んでいった、華々しくなるはずだった過去(黒歴史??)を持っています。大学卒業後はパッとしない創作人生、せっかく会社も興したことだし、とりあえず「こういうこともやれるよ」という決意として書いておきます。

ページトップ

 

まずはこちらからご連絡ください

弊社から折り返しご連絡いたします。一応、お見積もお出ししますが、あくまでも目安です。(最終的に、最初の金額よりは大分安くなります)

基本的には一度お会いして、構想をお話しいただければと思います。

貴社の構想を理解した上で、実際のお見積をお出しします。ご依頼いただくかどうか、それを見てからお決めください。